購入金額2,000円以上 送料無料
キーワード検索
  • AXNミステリー
  • hayakawa books & magazines
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • ニコニコチャンネル
  • 電子書籍
  • 電子書籍洋書
  • 早川清 文学振興財団
  • 雑誌の定期購読のご案内
  • メールマガジンの登録・解除はこちら
  • スマートフォンサイト
 

単行本

総 9件

  • サイバー戦争 終末のシナリオ 上

    サイバー戦争 終末のシナリオ 上

    ニコール・パーロース 
    単行本/ISBN:9784152101549/発売日:2022/08/03
    セキュリティホールの情報を闇取引するサイバー武器商人。システムに罠を仕掛け金融、医療、原発など敵国のインフラを壊滅させるタイミングを窺う政府機関やテロリスト。スパイ小説さながらの筆致で、今そこにある「サイバー最終戦争」の危機を浮き彫りにする。

    2,530円

    数量

  • 日本軍が銃をおいた日──太平洋戦争の終焉

    日本軍が銃をおいた日──太平洋戦争の終焉

    ルイ・アレン 
    単行本/ISBN:9784152101563/発売日:2022/08/10
    1945年8月15日、太平洋戦争は終わった。だが海外各地の数百万の日本軍兵士にとって、それは新たな戦いの始まりだった。迷路に惑う和平交渉、各地で狼煙を上げる民族独立運動。帰還か、それとも残留継戦か。――そして、現代アジアが形成された。当時語学将校として数多くの降伏交渉に立ち会った日本研究の第一人者が活写する、いちばん熱い夏の物語。

    4,400円

    数量

  • その少年は語れない

    その少年は語れない

    ベン・H・ウィンタース 
    HPB/ISBN:9784150019822/発売日:2022/08/03
    緊急手術後に感情を表現しなくなった少年。彼の両親は医療ミスだとして訴えを起こす。それから10余年が……。現在と過去、ふたつの時間軸で描かれる物語は思いもよらぬ全貌を見せていく。『地上最後の刑事』三部作で世界のミステリ読者の度肝を抜いた著者の最新長篇。

    2,750円

    数量

  • サイバー戦争 終末のシナリオ 下

    サイバー戦争 終末のシナリオ 下

    ニコール・パーロース 
    単行本/ISBN:9784152101556/発売日:2022/08/03
    ロシアによるウクライナへのサイバー攻撃は序章にすぎない。コンピュータのバグを高額で取引する闇市場には各国の政府機関が群がり、金融、医療、原発など社会のあらゆるインフラを壊滅させる攻撃の機会を窺っている。気鋭のジャーナリストによる迫真のルポ。

    2,530円

    数量

  • われら闇より天を見る

    われら闇より天を見る

    クリス・ウィタカー 
    単行本/ISBN:9784152101570/発売日:2022/08/17
    自称「無法者」の少女ダッチェスと、過去に囚われた警察署長ウォーク。彼女たちの町に、かつての事件の加害者ヴィンセントが帰ってくる。彼の帰還はかりそめの平穏を乱しダッチェスとウォークを巻き込んでいく。そして、新たな悲劇が起こり……解説/川出正樹

    2,530円

    品切れ

  • 名探偵ポアロ ハロウィーン・パーティ

    名探偵ポアロ ハロウィーン・パーティ

    アガサ・クリスティー 
    単行本/ISBN:9784152101471/発売日:2022/08/17
    ミステリ作家のオリヴァーが参加したハロウィーン・パーティで、11歳の少女が殺人の現場を目撃したことがあると言い出した。パーティの後、その少女が死体となって発見された。犯人はパーティの参加者? 少女が過去に見た事件とは? ポアロの推理が冴える!

    1,760円

    品切れ

  • 終わらない週末

    終わらない週末

    ルマーン・アラム 
    単行本/ISBN:9784152101587/発売日:2022/08/17
    NY近郊の別荘を借りて休暇を過ごす4人家族。休みを楽しんでいたのに、別荘の持ち主という夫婦が現れ、中に入れて欲しいと懇願される。やがて起こる奇妙な現象の数々。世界では、何かが起こっている――? 外界と遮断された6人が、生き残るすべを探し始める。

    2,860円

    品切れ

  • 祈りも涙も忘れていた

    祈りも涙も忘れていた

    伊兼 源太郎 
    単行本/ISBN:9784152101600/発売日:2022/08/17
    犯罪多発地域、V県神浜。県警配属早々に捜査一課管理官となった新人キャリア警察官の甲斐は、管内で連続する放火や凄惨な死体遺棄、捜査関係者の不審死を追ううち、県警、そして政財界を揺るがす巨悪を目の当たりにする……次代を担う警察小説作家の最高傑作

    2,200円

    品切れ

  • 透明な膜を隔てながら

    透明な膜を隔てながら

    李 琴峰 
    単行本/ISBN:9784152101617/発売日:2022/08/17
    台湾出身で17年に作家デビューを果たし、21年に芥川賞受賞。第2言語である日本語で作品を発表する李琴峰は、何を思いながら小説を書き続けているのか。創作の源泉にあるものとは。言語、出生観、性、日本と台湾の歴史、読むことと書くこと。繊細な筆致で綴る

    2,420円

    品切れ