購入金額2,000円以上 送料無料
キーワード検索
           
  • AXNミステリー
  • hayakawa books & magazines
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • ニコニコチャンネル
  • 電子書籍
  • 電子書籍洋書
  • 早川清 文学振興財団
  • 雑誌の定期購読のご案内
  • メールマガジンの登録・解除はこちら
  • スマートフォンサイト
 

05月

総 22件

  • 鳥頭なんて誰が言った?──動物の「知能」にかんする大いなる誤解

    鳥頭なんて誰が言った?──動物の「知能」にかんする大いなる誤解

    エマニュエル・プイドバ 
    単行本/ISBN:9784152098610/発売日:2019/05/23
    ヒトが万物の霊長だなんて大?。行動進化学の最前線からは、動物たちの知的行動が日々明らかにされている。タオルを使うツル、投げ縄を投げるクモ……では知性とは実は何なのか? 「鳥頭」「象は忘れない」などの俗説のウソと真実を小気味よくあばく生きもの讃歌

    2,052円

    数量

  • 母性のディストピア I──接触篇

    母性のディストピア I──接触篇

    宇野 常寛 
    ハヤカワ文庫JA/ISBN:9784150313746/発売日:2019/07/18
    アニメーションの巨人たちの達成と限界から戦後日本の深層に到達する傑作評論の文庫化。「政治と文学」はいかに再設定されるべきか。

    907円

    数量

  • 母性のディストピア 協;“動篇

    母性のディストピア 協;“動篇

    宇野 常寛 
    ハヤカワ文庫JA/ISBN:9784150313753/発売日:2019/07/18
    アニメーションの巨人たちの達成と限界から戦後日本の深層に到達する傑作評論の文庫化。「政治と文学」はいかに再設定されるべきか。

    907円

    数量

  • スターリンの息子 上

    スターリンの息子 上

    マルティン・エスターダール 
    ハヤカワ文庫NV/ISBN:9784150414528/発売日:2019/05/23
    消えた恋人、出自の謎。ロシアへ飛んだマックスを待ち受けるのは、巨万の富と権力でソ連の復活をもくろむ元スパイの陰謀だった!

    1,145円

    数量

  • 本屋のワラシさま

    本屋のワラシさま

    霜月 りつ 
    ハヤカワ文庫JA/ISBN:9784150313784/発売日:2019/05/23
    古い本屋の臨時店長になった元書店員の啓(ひらく)。店の座敷童子人形が動き出し、啓は人形とともに本を買う客の問題を解きほぐすことに。

    821円

    数量

  • under the bridge

    under the bridge

    堂場 瞬一 
    ハヤカワ文庫JA/ISBN:9784150313777/発売日:2019/05/16
    マンハッタンに渦巻く巨大な陰謀を前に、NY市警のブラウンと刑事崩れの探偵・濱崎が再びタッグを組む。『overtheedge』続篇。

    886円

    数量

  • 母の記憶に

    母の記憶に

    ケン・リュウ 
    ハヤカワ文庫SF/ISBN:9784150122317/発売日:2019/05/23
    不治の病を宣告された母は、わたしを見守り、残された時間をともに過ごすためにある選択をする……。母と娘の絆を描いた表題作、肉体を捨てて意識をアップロードした家族を見送った人々を描く「残されし者」など、最注目作家ケン・リュウが、第二短篇集である単行本版『母の記憶に』から9篇を収録した傑作集。

    778円

    数量

  • 140字の戦争──SNSが戦場を変えた

    140字の戦争──SNSが戦場を変えた

    デイヴィッド・パトリカラコス 
    単行本/ISBN:9784152098627/発売日:2019/05/23
    ソーシャルメディアは21世紀の戦争をいかに変容させたか? パレスチナの戦禍をツイッターで発信し「現代のアンネ・フランク」と呼ばれた少女、スカイプを通じてイスラム国に勧誘されラッカに渡ったフランス人女性などに取材し、情報戦の知られざる実像に迫る

    2,160円

    数量

  • G―ジャイガンティス―

    G―ジャイガンティス―

    小森 陽一 
    単行本/ISBN:9784152098641/発売日:2019/05/23
    それは、世界各地に出現し、全ての動植物を喰らい、地球人類の絶望となった。日本では対馬に現れた、それ――IAS。陸上自衛隊による奪還作戦は失敗し、多くの自衛官と住民が殺戮される……。空前に脅威に為す術もない日本政府は、同島の完全封鎖を決定するが――。地球の未来を指し示す、人類生存の黙示録。

    2,052円

    数量

  • 伊藤典夫翻訳SF傑作選 最初の接触

    伊藤典夫翻訳SF傑作選 最初の接触

    ハヤカワ文庫SF/ISBN:9784150122300/発売日:2019/05/23
    SF評論家の第一人者高橋良平が、黄金時代の1950年代を中心に、ラインスター、ウィンダムなど宇宙テーマの幻の名品7篇を厳選!

    1,166円

    数量

  • キネマと恋人

    キネマと恋人

    ケラリーノ・サンドロヴィッチ 
    単行本/ISBN:9784152098634/発売日:2019/05/23
    第四回ハヤカワ「悲劇喜劇」賞受賞作。ウディ・アレンの映画「カイロの紫のバラ」を換骨奪胎し物語の構造を複雑に深化させた傑作コメディ。戯曲全篇にわたって著者が書き下ろした解説も収録

    2,700円

    数量

  • モスクワの伯爵

    モスクワの伯爵

    エイモア・トールズ 
    単行本/ISBN:9784152098603/発売日:2019/05/23
    ロシア革命後、堕落した特権階級である罪で、一生ホテルから出られなくなった伯爵。絶望に沈みゆくなか、曲者ぞろいの従業員と客との出会いが彼に新たな生き方を選ばせる。艷やかな人物造形、きらびやかな生活描写、上質なユーモアに全世界が惚れた話題の書!

    3,888円

    数量

  • 宇宙の炎の道

    宇宙の炎の道

    デトレフ・G・ヴィンター トーマス・ツィーグラー 
    ハヤカワ文庫SF/ISBN:9784150122270/発売日:2019/05/01
    〔ローダン・シリーズ592〕人工惑星ゴルゲンゴルを襲った冷気の正体は、混沌の勢力が送りこんだ"エレメントの十戒"のひとつだった。コスモクラートのタウレクにより起爆されたゴルゲンゴルは、危機を回避して、巨大な炎の標識灯となって銀河系に向かうが、炎が接近した星系に大惨事を招きかねないと判明する!

    756円

    数量

  • ナイトフライヤー

    ナイトフライヤー

    ジョージ・R・R・マーティン 
    ハヤカワ文庫SF/ISBN:9784150122294/発売日:2019/05/01
    異種生命と接触すべく旅を続ける宇宙船〈ナイトフライヤー〉を描く表題作、ヒューゴー賞受賞作、初訳作品3篇ほか全6篇を収録。

    1,361円

    数量

  • 水晶宮の影

    水晶宮の影

    五代 ゆう 
    ハヤカワ文庫JA/ISBN:9784150313760/発売日:2019/05/01
    〔グイン・サーガ145〕ドリアンを救い出すべくスーティは、グラチウスの力を借りて、アストリアスらの一団に迫り、〈新しきミロク〉の支配を逃れたヤガからは、スカール、ブラン、ヨナたちが、それぞれの目的へ向かって旅立ち、そしてグインは、ワルスタット城を制して、暗黒が支配する混迷の都、クリスタルへ!

    734円

    数量

  • ガラスの城の約束

    ガラスの城の約束

    ジャネット・ウォールズ 
    ハヤカワ文庫NF/ISBN:9784150505394/発売日:2019/05/01
    NYで活躍する記者が明かした極貧の少女時代。夢見がちで勝手な父母への怒りと愛のはざまで苦悩しつつ自立していく姿が胸を打つ

    1,037円

    数量

  • パリ警視庁迷宮捜査班

    パリ警視庁迷宮捜査班

    ソフィー・エナフ 
    HPB/ISBN:9784150019433/発売日:2019/05/01
    停職処分が明けたばかりのパリ警視庁警視正アンヌは、新結成される捜査班の班長になった。しかし、集められたのは警視庁の落ちこぼれ、曲者ばかり。一癖も二癖もあるメンバーとともに、アンヌは20年前のフェリー沈没と二件の未解決殺人事件の不可解な謎を追う

    1,944円

    数量

  • 栗本薫と中島梓 世界最長の物語を書いた人

    栗本薫と中島梓 世界最長の物語を書いた人

    里中 高志 
    単行本/ISBN:9784152098658/発売日:2019/05/23
    栗本薫と中島梓、二つの名前を持ち、作家・評論家・演出家・音楽家など、才能を自在に操り多くの人たちに感動を与える稀有な存在でありながら、ついに自身の心理的葛藤による苦悩から逃れることはできなかった人。その生涯を関係者への取材と著作から検証する。

    2,052円

    数量

  • 三人の逞しい女

    三人の逞しい女

    マリー・ンディアイ 
    単行本/ISBN:9784152093134/発売日:2019/05/23
    〔仏最高峰ゴンクール賞受賞〕弁護士のノラは、長年会っていなかったアフリカ系の父のもとに帰郷するが、最愛の弟の姿が見えず……。アフリカからヨーロッパに渡ろうとするカディ・デンパは、数々の苦難に……。芥川賞作家の翻訳で贈る、フランス文学の極北!

    3,132円

    数量

  • スターリンの息子 下

    スターリンの息子 下

    マルティン・エスターダール 
    ハヤカワ文庫NV/ISBN:9784150414535/発売日:2019/05/23
    消えた恋人、出自の謎。ロシアへ飛んだマックスを待ち受けるのは、巨万の富と権力でソ連の復活をもくろむ元スパイの陰謀だった!

    1,145円

    数量

  • コスモクラートの敵

    コスモクラートの敵

    トーマス・ツィーグラー エルンスト・ヴルチェク 
    ハヤカワ文庫SF/ISBN:9784150122287/発売日:2019/05/23
    〔ローダン・シリーズ593〕二番めに襲ってきたエレメントの十戒は、寄生した者を怒りと攻撃欲の虜にする戦争エレメントだった。一度は絶滅できたかと思われたが、銀河イーストサイドの惑星カルルジョンに住むブルー族は全員とりつかれてしまう。そこへ十戒の司令官と呼ぶべき"指揮エレメント"がやってきた……

    756円

    数量

  • ミステリマガジン2019年7月号

    ミステリマガジン2019年7月号

    雑誌/ISBN:/発売日:2019/05/25
    特集:クイーン再入門

    1,296円

    品切れ