著訳者 > ア行 > > 上田 早夕里 > 深紅の碑文 上
刊行年月 > 2016年 > 02月 > 文庫 > 深紅の碑文 上
ジャンル > SF > 深紅の碑文 上
種類 > ハヤカワ文庫JA > 深紅の碑文 上
 

深紅の碑文 上

価格: 994 円(税込)
原書名: 
ISBN: 9784150312176
刊行日: 2016/02/24
数量: 
買い物カゴに入れる

 

商品詳細

上田 早夕里
ISBN 9784150312176

日本SF大賞受賞『華竜の宮』の姉妹篇、待望の文庫化

陸地の大部分が水没した25世紀。人類は僅かな土地で暮らす陸上民と、生物船〈魚舟〉とともに海で生きる海上民に分かれ共存していた。
だが地球規模の環境変動〈大異変〉が迫り、資源をめぐる両者の対立は深刻化。
頻発する武力衝突を憂慮した救援団体理事長の青澄誠司は、海の反社会勢力〈ラブカ〉の指導者ザフィールに和解を持ちかけるが、頑なに拒まれていた――
日本SF大賞受賞作『華竜の宮』に続く長篇、待望の文庫化


カバーデザイン:有馬トモユキ
カバーイラスト:宮崎真一朗
0000021217

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :

入力された顧客評価がありません