購入金額2,000円以上 送料無料
キーワード検索
  • AXNミステリー
  • hayakawa books & magazines
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • ニコニコチャンネル
  • 電子書籍
  • 電子書籍洋書
  • 早川清 文学振興財団
  • 雑誌の定期購読のご案内
  • メールマガジンの登録・解除はこちら
  • スマートフォンサイト
 

深町 眞理子

総 18件

  • トータル・リコール

    トータル・リコール

    フィリップ・K・ディック 
    ハヤカワ文庫SF/ISBN:9784150118631/発売日:
    平凡なサラリーマンのクウェールは毎夜、夢のなかで火星の大地に立っていた……。コリン・ファレル主演でリメイクされた現実と非現実の境界を描く映画化原作、トム・クルーズ主演/スピルバーグ映画化原作の「マイノリティ・リポート」、本邦初訳作「ミスター・スペースシップ」ほか、全十篇を収録する傑作集

    1,078円

    数量

  • クリスマスの殺人 クリスティー傑作選

    クリスマスの殺人 クリスティー傑作選

    アガサ・クリスティー 
    単行本/ISBN:9784152100665/発売日:2021/11/19
    ミステリの女王アガサ・クリスティーの短篇から、冬をテーマにした作品を収録した傑作選。ポアロ、ミス・マープル、トミー&タペンス、クィン氏と、クリスティーを代表する名探偵たちが勢ぞろい。クリスマスプレゼントにぴったりの豪華な装幀のギフトブック。

    ※ギフトラッピングは承ることが出来ませんのでご了承ください

    3,300円

    数量

  • NかMか

    NかMか

    アガサ・クリスティー 
    クリスティー文庫/ISBN:9784151300486/発売日:
    情報部からナチの大物スパイ〈NとM〉の正体を秘密裏に探るという任務を帯びたトミーは、妻のタペンスには内緒で任地へと赴いた。だが一枚上手のタペンスは、騙されたふりをして先回り。かくして二人は大規模なナチ・スパイ網のまっただ中へと飛びこむことに……スリル満点の冒険ミステリ。(解説 渡辺武信)

    1,056円

    数量

  • ファニーフィンガーズ──ラファティ・ベスト・コレクション2

    ファニーフィンガーズ──ラファティ・ベスト・コレクション2

    R・A・ラファティ 
    ハヤカワ文庫SF/ISBN:9784150123499/発売日:2021/12/02
    鉄からなんでも生み出す少女、オーリャド・ファニーフィンガーズ。やがて、彼女にボーイフレンドができるが……。愛らしくもせつない「ファニーフィンガーズ」、笛を吹くと舞い降りてくる不思議な月で遊んだ日々を想う「昔には帰れない」など、キュートで謎めいた物語全20篇を収めたベスト・オブ・ベスト第二弾

    1,540円

    数量

  • 九マイルは遠すぎる

    九マイルは遠すぎる

    ハリイ・ケメルマン 
    ハヤカワ・ミステリ文庫/ISBN:9784150711023/発売日:1976/07/30
    通りがかりに漏れ聞いた一言だけを頼りに、推論を展開し、殺人事件の犯人を指摘するニッキイ・ウェルト教授! 純粋な推理だけを武器に、些細な手がかりから、難事件を鮮やかに解決していく教授の活躍。MWA賞受賞作家の手になる、本格推理小説のエッセンスとも言うべき珠玉の八短篇を収録! 解説/戸板康二

    814円

    数量

  • 茶色の服の男

    茶色の服の男

    アガサ・クリスティー 
    単行本/ISBN:9784152099303/発売日:2020/08/26
    冒険家を夢見るアンは、ロンドンの地下鉄で妙な事故を目撃した。男が何者かに驚いて転落死し、現場にいたあやしげな医者が暗号めいたメモを残して立ち去ったのだ。これは事件!? アンは謎を追うべく、南アフリカ行きの船で大冒険に出発する!(ルビ付き・完訳)

    1,540円

    数量

  • 太陽系最後の日

    太陽系最後の日

    アーサー・C・クラーク 
    ハヤカワ文庫SF/ISBN:9784150117139/発売日:2009/05/22
    〔ザ・ベスト・オブ・アーサー・C・クラーク1〕七時間後にノヴァ化する太陽の第三惑星の住人を救うべく奮闘する異星人たちを描きだす表題作のほか、名作『幼年期の終り』の原型短篇「守護天使」、作品集初収録の中篇「コマーレのライオン」、大戦中の空軍士官クラークの体験をつづるエッセイ、年譜などを収録。

    1,210円

    数量

  • マン島の黄金

    マン島の黄金

    アガサ・クリスティー 
    クリスティー文庫/ISBN:9784151300646/発売日:2004/10/15
    クリスティーの死後、四半世紀の時を経て、新聞や雑誌に掲載されたきりでファンの間でのみ囁かれ続けてきた幻の作品群を発掘。表題作の宝探し懸賞小説や、謎の失踪の直前に書かれた小説、ポアロやクィンの謎解きミステリ、心理サスペンス、ホラー、ロマンスなどバラエティに富む十篇を収録(解説 藤村いずみ)

    1,078円

    数量

  • ヒトラーの描いた薔薇

    ヒトラーの描いた薔薇

    ハーラン・エリスン 
    ハヤカワ文庫SF/ISBN:9784150121228/発売日:2017/04/20
    地獄の扉が開き、希代の犯罪者たちが逃亡した時、ヒトラーは……表題作ほか、SF界のレジェンドによる本邦初訳を含む全13篇を収録

    1,100円

    数量

  • 時をとめた少女

    時をとめた少女

    ロバート・F・ヤング 
    ハヤカワ文庫SF/ISBN:9784150121150/発売日:2017/02/23
    ロジャーはブルネットとブロンドの二人の魅力的な女性と出会うが……。時間SFの名品である表題作他、初訳2篇を含む全7篇を収録

    902円

    数量

  • くじ

    くじ

    シャーリイ・ジャクスン 
    ハヤカワ・ミステリ文庫/ISBN:9784151823015/発売日:2016/10/21
    読後に壮絶な余韻を残す表題作をはじめ、著者の傑作群を収録した短篇集がついに文庫化

    1,100円

    数量

  • 親指のうずき

    親指のうずき

    アガサ・クリスティー 
    クリスティー文庫/ISBN:9784151300493/発売日:2004/09/16
    叔母の遺品のひとつである風景画をみたタペンスは、妙な胸騒ぎをおぼえた。描かれている運河の側の人家になぜか見おぼえがあったのだ。夫トミーが止めるのもかまわず、その家を探りあてるため旅に出るがそこには罠が待ち受けていた!おしどり探偵の縦横無尽の活躍を描きだした女史後期の佳作。(解説 竜弓人)

    990円

    数量

  • 招かれざる客

    招かれざる客

    アガサ・クリスティー 
    クリスティー文庫/ISBN:9784151300691/発売日:2004/09/16
    外には深い霧が漂っていた。電話を借りるためランゲート館に入ってきたスタークウェッダーはそこで異様な光景をみた。館の当主が椅子にうずくまり、そのかたわらでは夫人が拳銃を握っていたのだ。やがて当主の奇行とその周囲の人間たちの悪意が明らかに……奇怪さが醍醐味のオリジナル戯曲。(解説 小谷真理)

    704円

    数量

  • 海浜の午後

    海浜の午後

    アガサ・クリスティー 
    クリスティー文庫/ISBN:9784151300707/発売日:2004/09/16
    バルコニーからあやまって転落したと思われる患者に対し、病院の一室で尋問が行なわれた。その結果はまさに驚くべきものだった。瀕死の患者は突如殺人未遂を示唆したのだ。意外な結末までをサスペンスフルに描く「患者」ほか、表題作と「ねずみたち」をあわせ、一幕ものの傑作三篇収録した戯曲集(解説 柳原慧)

    572円

    数量

  • 七つの時計

    七つの時計

    アガサ・クリスティー 
    クリスティー文庫/ISBN:9784151300745/発売日:2004/02/13
    チムニーズ館に滞在していた外交官の一人が、睡眠薬を飲んで謎の死を遂げた。かたわらには七つの目覚まし時計。いったい、これは何を物語るのか? そして謎の〈セブン・ダイヤルズ・クラブ〉と事件の関係が疑われるが……。謎がまた謎を呼び、推理と冒険が入り乱れるスパイ・スリラーの傑作(解説 古山裕樹)

    1,012円

    数量

  • さあ、あなたの暮らしぶりを話して

    さあ、あなたの暮らしぶりを話して

    アガサ・クリスティー 
    クリスティー文庫/ISBN:9784151300851/発売日:2004/08/18
    アガサ・クリスティーの夫マックスは著名な考古学者だった。しばしば夫婦は中東の地へ発掘旅行に出かけ、彼の地で実り多い時を過ごしている。二人で第二次大戦前に訪れたシリアでの発掘旅行の"末を、ユーモアと愛情に溢れた筆致で描いた旅行記にして、豊かな生活を送った夫妻の結婚記録。(解説 深町眞理子)

    946円

    数量

  • 茶色の服の男

    茶色の服の男

    アガサ・クリスティー 
    クリスティー文庫/ISBN:9784151310720/発売日:2011/05/10
    父を亡くして間もないアンは、ロンドンの地下鉄で事件に遭遇する。男が何者かに驚いて転落死し、現場に居た怪しげな医者が暗号めいたメモを残して行方をくらましたのだ。好奇心に駆られたアンは、謎を追ってひとり南アフリカ行きの客船に飛び乗った! ミステリの女王による波瀾万丈の冒険譚。(解説 村上貴史)

    1,034円

    数量

  • シュロック・ホームズの冒険

    シュロック・ホームズの冒険

    ロバート・L・フィッシュ 
    ハヤカワ・ミステリ文庫/ISBN:9784150722517/発売日:1977/03/29

    836円

    数量