購入金額2,000円以上 送料無料
キーワード検索
  • AXNミステリー
  • facebook
  • twitter
  • ニコニコチャンネル
  • 電子書籍
  • 電子書籍洋書
  • 早川清 文学振興財団
  • アサシン映画DVD発売
  • 雑誌の定期購読のご案内
  • メールマガジンの登録・解除はこちら
  • スマートフォンサイト
 
 
ホーム > お知らせリスト >第4回ハヤカワSFコンテスト最終選考結果の発表

お知らせ

第4回ハヤカワSFコンテスト最終選考結果の発表 (2016/09/20)

9月16日(金)、早川書房に於いて、第4回ハヤカワSFコンテストの最終選考会が東浩紀氏、小川一水氏、神林長平氏、小社編集部長・塩澤の4名により行なわれ、協議の結果、吉田エン氏の『世界の終わりの壁際で』と黒石迩守(くろいし・にかみ)氏の『ヒュレーの海』が優秀賞に、草野原々(くさの・げんげん)氏『最後にして最初のアイドル』が特別賞にそれぞれ決定いたしました。
本コンテストは、日本SFの振興を図る「ハヤカワSF Project」の一環として始めた新人賞です。中篇から長篇までを対象とし、長さにかかわらずもっとも優れた作品に大賞を与えます。受賞者には大賞として賞牌、副賞100万円が贈られ、受賞作は日本国内では小社より単行本及び電子書籍で刊行するとともに、英語、中国語に翻訳し、世界へ向けた電子配信をいたします。さらに、趣旨に賛同する企業の協力を得て、映画、ゲーム、アニメーションなど多角的なメディアミックス展開を目指します。贈賞式は11月22日に行ないます。詳しい選評は〈SFマガジン〉12月号(10月25日発売)に掲載いたします。

 
第4回ハヤカワSFコンテスト
大賞 該当作なし
 
優秀賞  吉田エン『世界の終わりの壁際で』


あらすじ:大規模な環境変動に備え、山手線沿線にそって巨大な壁で囲まれた街〈シティ〉が築かれた近未来。スラムで暮らす少年・片桐は、人工知能の力をかりて壁の内側に入り込もうとするが……。 

受賞者紹介:吉田エン(よしだ・えん)
1975年生まれ、岩手県盛岡市出身。東京都在住。一関工業高等専門学校卒、豊橋技術科学大学大学院機械システム工学専攻修士課程修了。現在会社員。


 
優秀賞  黒石迩守『ヒュレーの海』

あらすじ:人類がすべて生体コンピュータになった時代。地球の記録の発掘を託されたギルドに所属する少女フィルと少年ヴェイキャントは「海」の存在を知り、それを探す旅に出かける。
 
受賞者紹介:黒石迩守(くろいし・にかみ)
1988年生まれ、千葉県市川市出身、現在も千葉県内在住。東洋高校卒、東京情報大学情報システム学科卒。現在会社員。


 
特別賞  草野原々『最後にして最初のアイドル』

あらすじ:時はアイドル戦国時代。生後6か月でアイドルオタクになった古月みかは、高校のアイドル部で出会った友人とともに、宇宙一最高のアイドルになることを目指す。
 
受賞者紹介:草野原々(くさの・げんげん)
1990年生まれ。広島県東広島市出身。のちに神奈川県横浜市へ転居。桐蔭学園高校卒、慶應義塾大学環境情報学部卒。現在北海道大学大学院理学院在学中。
リストを見る