購入金額2,000円以上 送料無料
キーワード検索
  • AXNミステリー
  • hayakawa books & magazines
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • ニコニコチャンネル
  • 電子書籍
  • 電子書籍洋書
  • 早川清 文学振興財団
  • 雑誌の定期購読のご案内
  • メールマガジンの登録・解除はこちら
  • スマートフォンサイト
 

中村 妙子

総 14件

  • クリスマスの殺人 クリスティー傑作選

    クリスマスの殺人 クリスティー傑作選

    アガサ・クリスティー 
    単行本/ISBN:9784152100665/発売日:2021/11/19
    ミステリの女王アガサ・クリスティーの短篇から、冬をテーマにした作品を収録した傑作選。ポアロ、ミス・マープル、トミー&タペンス、クィン氏と、クリスティーを代表する名探偵たちが勢ぞろい。クリスマスプレゼントにぴったりの豪華な装幀のギフトブック。

    ※ギフトラッピングは承ることが出来ませんのでご了承ください

    3,300円

    数量

  • 娘は娘

    娘は娘

    アガサ・クリスティー 
    クリスティー文庫/ISBN:9784151300899/発売日:2004/08/18
    若くして夫と死別したアンは愛情を注いで一人娘セアラを育ててきた。だが再婚問題を機に二人の関係に亀裂が。貞淑だった母は享楽的な生活を送るようになり、誤った結婚を選択した娘は麻薬と官能に溺れていく。深い愛情で結ばれていた母娘に何が起きたのか? 微妙な女性心理を繊細に描く。(解説 児玉数夫)

    1,056円

    数量

  • 未完の肖像

    未完の肖像

    アガサ・クリスティー 
    クリスティー文庫/ISBN:9784151300776/発売日:2004/01/16
    愛に破れた女は幸せに背を向けて生きるすべをおぼえるのか──何不自由なく育ったシーリアは、結婚に破れ、絶望の淵に沈み込んだ。幼い娘を抱えて生きなければならなくなった彼女は、なにゆえ愛を避け、ひとりで歩もうとするのか? 女の愛の哀しさを絶妙に描く、クリスティーの「愛の小説」(解説 池上冬樹)

    1,144円

    数量

  • 火曜クラブ

    火曜クラブ

    アガサ・クリスティー 
    クリスティー文庫/ISBN:9784151300547/発売日:2003/10/15
    甥のレイモンドを筆頭に、前警視総監や画家など様々な職業の人々がミス・マープルの家に集った。一人の提案で各自が真相を知っている昔の事件を語り、その解決を推理しあうという〈火曜クラブ〉ができたが……田舎の老婦人ミス・マープルが、初めて驚異の推理力を披露した短篇十三篇を収録。(解説 芳野昌之)

    1,078円

    数量

  • ビッグ4

    ビッグ4

    アガサ・クリスティー 
    クリスティー文庫/ISBN:9784151300042/発売日:2004/03/16
    ポアロの家に倒れ込んできた男はうわの空で数字の4を書くばかり──国際犯罪組織〈ビッグ4〉と名探偵の対決はこうして幕を開けた。証人を抹殺し決して正体をあらわさない悪事の天才四人を追って、大陸へ渡ったポアロを恐るべき凶手が待ちうけていた。新訳で贈る波瀾万丈の冒険と驚愕の結末!(解説 若島正)

    990円

    数量

  • 黄色いアイリス

    黄色いアイリス

    アガサ・クリスティー 
    クリスティー文庫/ISBN:9784151300592/発売日:2004/06/15
    四年前に死んだ妻の追憶のために晩餐会に出席してほしい──ある富豪から依頼されポアロが赴いた場所では、昔と同じ状況が繰り返され、テーブルには依頼人の義妹の死体が……表題作をはじめ、ポアロもの五篇、マープルもの一篇、パーカー・パインもの二篇、幻想小説一篇を収録する珠玉の短篇集(解説 郷原宏)

    990円

    数量

  • 春にして君を離れ

    春にして君を離れ

    アガサ・クリスティー 
    クリスティー文庫/ISBN:9784151300813/発売日:2004/04/16
    夫と子供に恵まれ、女は理想の家庭を築き上げたことに満ち足りていた。が、娘の病気を見舞いバグダッドからイギリスへ帰る途中で出会った友人との会話から、それまでの親子関係、夫婦の愛情に疑問を抱きはじめる……女の愛の迷いを冷たく見すえ、繊細かつ流麗に描いたロマンチック・サスペンス。(解説 栗本薫)

    990円

    数量

  • ブラック・コーヒー〈小説版〉

    ブラック・コーヒー〈小説版〉

    アガサ・クリスティー 
    クリスティー文庫/ISBN:9784151300349/発売日:2004/09/16
    家の者を全員集め、エイモリー卿は言い放った。この中に書類を盗んだ者がいるはずだ。暗くしておくからその間に返してほしい。やがて明かりがつくと、エイモリー卿は毒殺されていた……名探偵ポアロが導く予想外の真相とは? 全世界で話題となった、クリスティー初のオリジナル戯曲の小説版(解説 貝谷郁子)

    946円

    数量

  • マン島の黄金

    マン島の黄金

    アガサ・クリスティー 
    クリスティー文庫/ISBN:9784151300646/発売日:2004/10/15
    クリスティーの死後、四半世紀の時を経て、新聞や雑誌に掲載されたきりでファンの間でのみ囁かれ続けてきた幻の作品群を発掘。表題作の宝探し懸賞小説や、謎の失踪の直前に書かれた小説、ポアロやクィンの謎解きミステリ、心理サスペンス、ホラー、ロマンスなどバラエティに富む十篇を収録(解説 藤村いずみ)

    1,078円

    数量

  • アクナーテン

    アクナーテン

    アガサ・クリスティー 
    クリスティー文庫/ISBN:9784151300714/発売日:2004/10/15
    古代エジプト第十八王朝の王アメンヘテプ四世(アクナーテン)は、勢力を増すアメン神の神官団排除のため、太陽神アテンを唯一神とする宗教改革を断行。その歴史的事件をもとに、若きアクナーテンと美しい妻ネフェルティティの愛、民に自由を与えるはずの彼の計画が崩壊する様を劇的に描く。(解説 吉村作治)

    726円

    数量

  • 愛の旋律

    愛の旋律

    アガサ・クリスティー 
    クリスティー文庫/ISBN:9784151300752/発売日:2004/02/13
    とあるパーティで歌手ジェーンの歌声を聞いたヴァーノンは、その素晴らしさに衝撃を受けた。まもなく彼は恋人のために一度はあきらめた音楽家への道をふたたび歩きだそうとする。ジェーンへの愛を胸に秘めながら──二つの愛のはざまで苦悩する若き天才音楽家の人生を描き出す「愛の小説」(解説 服部まゆみ)

    1,100円

    数量

  • 暗い抱擁

    暗い抱擁

    アガサ・クリスティー 
    クリスティー文庫/ISBN:9784151300868/発売日:2004/06/15
    気高い美女イザベラには婚約者がいた。が、冷酷ともいえる野心家ゲイブリエルに荒々しく抱擁されて彼女は悟った。この心の歪んだ男を救わなくては。彼女は婚約者を捨て、ゲイブリエルとの駆け落ちを決心する……新たな道へと歩む女の姿をキリスト教的博愛をテーマに描く、至上の愛の小説。(解説 宇田川拓也)

    836円

    数量

  • バグダッドの秘密

    バグダッドの秘密

    アガサ・クリスティー 
    クリスティー文庫/ISBN:9784151300882/発売日:2004/07/15
    おしゃべり好きが災いし会社を首になったヴィクトリアは、偶然知り合った美青年エドワードを追って一路バグダッドへ。やっとのことで彼の勤め先を探しあてタイピストとして潜り込んだものの、とたんに不可解な殺人事件に巻き込まれてしまった……! 中東を舞台に展開するスパイ・スリラー。(解説 北原尚彦)

    990円

    数量

  • 愛の重さ

    愛の重さ

    アガサ・クリスティー 
    クリスティー文庫/ISBN:9784151300912/発売日:2004/09/16
    幼くして両親をなくしたローラとシャーリーの姉妹。ローラは妹を深く愛し、あらゆる害悪から守ろうとした。しかしかえってそのことが、妹の一生を台無しにしていたことを知り、愕然とする……。人間の与える愛の犯し得る過ちと、その途方もない強さを描きだしたクリスティーの"愛の小説瓠(解説 馬場啓一)

    990円

    数量