『離れがたき二人』刊行記念トークイベント開催決定  
関口涼子さん×朝吹真理子さん×木村朗子さん
「ボーヴォワールの幻の小説を語る」



代表作である『第二の性』で、「人は女に生まれるのではない、女になるのだ」として女性の解放を説いたフランス人哲学者シモーヌ・ド・ボーヴォワール。
生前に発表されることのなかった幻の小説『離れがたき二人(原題: Les inseparables)』が、執筆から実に半世紀以上の時を経て刊行されました。『離れがたき二人』はボーヴォワールの少女期の親友ザザをめぐる自伝的小説です。

今年7月に刊行された『離れがたき二人』の訳者の関口涼子さんと、作家の朝吹真理子さん、津田塾大学教授の木村朗子さんが、本書の魅力、そして、今この作品を読むことの意味などについて語るトークイベントを開催いたします(関口さんはフランス在住のためパリからリモートでご参加されます)。


【日時】
2021/11/11 (木)
19:00 - 21:00 JST

【出演者】
関口涼子(翻訳家・詩人・作家)
朝吹真理子(作家)
木村朗子(津田塾大学教授)

【開催場所】
オンライン配信
&本屋B&B来店観覧(10名限定)

【入場料】
■来店参加(10名限定):2750円(ワンドリンク付き)
■配信参加:1650円
■書籍付き配信参加:『離れがたき二人』2750+1650円
(上記いずれも税込み)

【申し込み】
https://bb20211111.peatix.com/


【詳細・お問い合わせ】
本屋B&Bホームページ
http://bookandbeer.com/event/20211111/


 
 
日付 : 2021/11/05 照会 : 2853
 
次 : 『クリスマスの殺人 クリスティー傑作選』発売日決定のお知らせ