第14回アガサ・クリスティー賞二次選考結果発表  
第14回アガサ・クリスティー賞の二次選考が終了しました。早川書房編集部による厳正な審査の結果、下記4作品を最終候補作といたします(到着順、名前はペンネーム、敬称略)。

『DIVE 青き闇の温もり』根本起男
『踊るメサイア-The Adventure of the Dancing Messiah-』中島礼心
『マリアを運べ』睦月準也
『「ゲルニカ」一九三七年』伊達俊介

この後、8月に選考委員4名(鴻巣友季子氏、杉江松恋氏、法月綸太郎氏、ミステリマガジン編集長)による最終選考会を開催し、受賞作を決定いたします。結果は、当ホームページ及び〈ミステリマガジン〉〈SFマガジン〉にて発表いたします。

※審査の詳細についてのお問い合わせには応じられませんのでご承知ください。
 
 
日付 : 2024/06/11 照会 : 7917
 
次 : 2024年7月刊行予定の商品を掲載いたしました