購入金額2,000円以上 送料無料
キーワード検索
           
  • AXNミステリー
  • hayakawa books & magazines
  • facebook
  • twitter
  • ニコニコチャンネル
  • 電子書籍
  • 電子書籍洋書
  • 早川清 文学振興財団
  • 雑誌の定期購読のご案内
  • メールマガジンの登録・解除はこちら
  • スマートフォンサイト
 
著訳者 > カ行 > > 北川 知子 > 海の地政学──海軍提督が語る歴史と戦略
著訳者 > サ行 > > スタヴリディス, ジェイムズ > 海の地政学──海軍提督が語る歴史と戦略
刊行年月 > 2018年 > 11月 > 文庫 > 海の地政学──海軍提督が語る歴史と戦略
ジャンル > ノンフィクション > 海の地政学──海軍提督が語る歴史と戦略
ジャンル > 伝記/評論 > 海の地政学──海軍提督が語る歴史と戦略
種類 > ハヤカワ文庫NF > 海の地政学──海軍提督が語る歴史と戦略
 

海の地政学──海軍提督が語る歴史と戦略

価格: 1,037 円(税込)
原書名: SEA POWER
ISBN: 9784150505325
刊行日: 2018/11/20
数量: 
買い物カゴに入れる

 

商品詳細

ジェイムズ・スタヴリディス
北川 知子
ISBN 9784150505325

NATO軍最高司令官を務めた元米海軍提督が語る海洋戦略

NATO軍最高司令官を務めた元米海軍提督が綴る
21世紀の海洋戦略


古代ギリシャ・ローマの地中海覇権をめぐる海戦から、
コロンブスやマゼランらの大航海、
太平洋を舞台にした日米の艦隊戦、
台頭する中国、不透明な北朝鮮の動向まで、
古今東西の海事史に照らしながら、世界情勢の鍵を握る海洋戦略を徹底解説する。
NATO軍最高司令官を務めた元米海軍提督が、
歴史への深い洞察と自らの経験をもとに記した、
海軍理論家マハンの系譜を継ぐ新たな「シーパワー(海上権力)」論。
解説/中西寛(京都大学大学院法学研究科教授)

著者紹介
ジェイムズ・スタヴリディス James Stavridis
アメリカ合衆国海軍大将(退役)。1976年、アナポリスの海軍兵学校を卒業後、35年以上を海軍軍人として過ごす。複数の駆逐艦や空母打撃軍などの指揮を執り、7年にわたり四つ星の海軍大将を務める。2009年から13年まで、米海軍出身者としては初のNATO(北 大西洋条約機構)欧州連合軍最高司令官を務めた。退役後、2013年から18年までタフツ大学フレッチャー・スクール学長 。国際安全保障に関する論評を《ニューヨーク・タイムズ》《ワシントン・ポスト》《アトランティック》などに寄稿している。他の著書に The Accidental Admiralがある。
0000090532

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :

入力された顧客評価がありません