リニューアル
キーワード検索
  • 映画オッペンハイマー
  • AXNミステリー
  • hayakawa note
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • ニコニコチャンネル
  • 電子書籍
  • 電子書籍洋書
  • 早川清 文学振興財団
  • 雑誌の定期購読のご案内
  • メールマガジンの登録・解除はこちら
  • スマートフォンサイト
 
刊行年月 > 2024年 > 02月 > 文庫 > 異端の聖女に捧げる鎮魂歌
著訳者 > マ行 > > 宮園 ありあ > 異端の聖女に捧げる鎮魂歌
ジャンル > ミステリ > 異端の聖女に捧げる鎮魂歌
ジャンル > 冒険小説 > 異端の聖女に捧げる鎮魂歌
ジャンル > 文芸 > 異端の聖女に捧げる鎮魂歌
種類 > ハヤカワ文庫JA > 異端の聖女に捧げる鎮魂歌

異端の聖女に捧げる鎮魂歌

価格 : 1,078 円(税込)
原書名 : 
ISBN : 9784150315665
刊行日 : 2024/02/21
数量 : 
買い物カゴに入れる

 

商品詳細

宮園 ありあ
ISBN 9784150315665

クリスティー賞受賞シリーズ第2弾

アガサ・クリスティー賞受賞シリーズ第2弾!

高殿円氏推薦!

フランス革命前夜!
ヴェルサイユの探偵公妃を堅物大尉は守れるのか?
孤城にまつわる呪いと連続殺人の謎を解け!


1783年10月。ヴェルサイユ宮の殺人事件を解決して時の人となった公妃マリー=アメリーの元に女子修道院長から助けを求める手紙が届く。公妃は相棒のボーフランシュ大尉とロワール川の孤島に建つ元城塞の女子修道院へ赴くが、男子禁制で大尉だけ島から追い返された。直後、仔羊を抱いた見習い修道女の死体が発見され、血と呪いに彩られた連続怪死事件の幕が開く! 黄昏のブルボン朝で異色バディが活躍するシリーズ第2弾。
0000021566

この商品についてのレビュー

  ニックネーム : 評点 :
内容 :

入力された顧客評価がありません