購入金額2,000円以上 送料無料
キーワード検索
  • AXNミステリー
  • hayakawa books & magazines
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • ニコニコチャンネル
  • 電子書籍
  • 電子書籍洋書
  • 早川清 文学振興財団
  • 雑誌の定期購読のご案内
  • メールマガジンの登録・解除はこちら
  • スマートフォンサイト
 
刊行年月 > 2022年 > 08月 > 単行本 > 透明な膜を隔てながら
著訳者 > ラ行 > > 李 琴峰 > 透明な膜を隔てながら
種類 > 単行本 > 透明な膜を隔てながら

透明な膜を隔てながら

価格 : 2,420 円(税込)
原書名 : 
ISBN : 9784152101617
刊行日 : 2022/08/17
数量 : 
買い物カゴに入れる

 

商品詳細

李 琴峰
ISBN 9784152101617

芥川賞作家・李琴峰による初のエッセイ集

台湾出身で17年に作家デビューを果たし、21年に芥川賞受賞。第2言語である日本語で作品を発表する李琴峰は、何を思いながら小説を書き続けているのか。創作の源泉にあるものとは。言語、出生観、性、日本と台湾の歴史、読むことと書くこと。繊細な筆致で綴る
0005210161

この商品についてのレビュー

  ニックネーム : 評点 :
内容 :

入力された顧客評価がありません