購入金額2,000円以上 送料無料
キーワード検索
  • AXNミステリー
  • hayakawa books & magazines
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • ニコニコチャンネル
  • 電子書籍
  • 電子書籍洋書
  • 早川清 文学振興財団
  • 雑誌の定期購読のご案内
  • メールマガジンの登録・解除はこちら
  • スマートフォンサイト
 
刊行年月 > 2022年 > 02月 > 単行本 > アダム・スミス 共感の経済学
著訳者 > ナ行 > > ノーマン, ジェシー > アダム・スミス 共感の経済学
著訳者 > マ行 > > 村井 章子 > アダム・スミス 共感の経済学
ジャンル > ノンフィクション > アダム・スミス 共感の経済学
ジャンル > 伝記/評論 > アダム・スミス 共感の経済学
ジャンル > ビジネス > アダム・スミス 共感の経済学
種類 > 単行本 > アダム・スミス 共感の経済学

アダム・スミス 共感の経済学

価格 : 3,960 円(税込)
原書名 : ADAM SMITH
ISBN : 9784152100856
刊行日 : 2022/02/16
数量 : 
買い物カゴに入れる

 

商品詳細

ジェシー・ノーマン
村井 章子
ISBN 9784152100856

イギリス保守党の現役国会議員の手になる本格的評伝にして現代経済学への提言!

神話を葬り、スミスの「人間の科学」に迫る決定版評伝! 《フィナンシャル・タイムズ》紙 2018年ベスト・ブック

「利己主義の擁護者」?「金持ち贔屓」?「自由放任の信奉者であり政府や国家の介入にはすべて反対」??
――「近代経済学の父」として知られ、引用回数でも他を圧倒するなど、世界で最も偉大な経済学者として知られるアダム・スミス。にもかかわらず、「スミスの人柄も思想も、あまりにも理解されていない」のが現状だと著者はいう。
本書は、イギリスの現役国会議員であり財務担当補佐官を務めた経歴を持つジェシー・ノーマンによるアダム・スミスの本格的評伝であり思想解説書である。スミスの思想の成り立ちをその生涯からひもとくとともに、「市場原理主義者」「不平等と利己主義の擁護者」といった狄析鱈瓩鬚修落とし、経済学はもちろん政治学、倫理学、社会学、心理学にまで広がる思想的影響を俯瞰。スミスを理解するキーワードの一つである「共感」に代表される、その「人間の科学」への洞察を足がかりに、格差拡大やグローバル化など様々な課題に直面する現代へのヒントを提示する。

解説/堀内勉(『読書大全 世界のビジネスリーダーが読んでいる経済・哲学・歴史・科学200冊』著者)
0005210085

この商品についてのレビュー

  ニックネーム : 評点 :
内容 :

入力された顧客評価がありません