購入金額2,000円以上 送料無料
キーワード検索
           
  • AXNミステリー
  • hayakawa books & magazines
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • ニコニコチャンネル
  • 電子書籍
  • 電子書籍洋書
  • 早川清 文学振興財団
  • 雑誌の定期購読のご案内
  • メールマガジンの登録・解除はこちら
  • スマートフォンサイト
 
刊行年月 > 2019年 > 04月 > 単行本 > アダム・スミスはブレグジットを支持するか?──12人の偉大な経済学者と考える現代の課題
著訳者 > カ行 > > 久保 恵美子 > アダム・スミスはブレグジットを支持するか?──12人の偉大な経済学者と考える現代の課題
著訳者 > ヤ行 > > ユー, リンダ > アダム・スミスはブレグジットを支持するか?──12人の偉大な経済学者と考える現代の課題
ジャンル > ノンフィクション > アダム・スミスはブレグジットを支持するか?──12人の偉大な経済学者と考える現代の課題
ジャンル > 伝記/評論 > アダム・スミスはブレグジットを支持するか?──12人の偉大な経済学者と考える現代の課題
ジャンル > ビジネス > アダム・スミスはブレグジットを支持するか?──12人の偉大な経済学者と考える現代の課題
種類 > 単行本 > アダム・スミスはブレグジットを支持するか?──12人の偉大な経済学者と考える現代の課題
 

アダム・スミスはブレグジットを支持するか?──12人の偉大な経済学者と考える現代の課題

価格: 2,970 円(税込)
原書名: THE GREAT ECONOMISTS
ISBN: 9784152098566
刊行日: 2019/04/18
数量: 
買い物カゴに入れる

 

商品詳細

リンダ・ユー
久保 恵美子
ISBN 9784152098566

英《タイムズ》、《ニューズウィーク》年間ベストブック。グローバル化、格差問題のヒントは古典に!

マルクス、ケインズ、フリードマン――
「レジェンド」たちは
21世紀の難問にどう答えるか?

BBCなどで活躍するエコノミストによる
画期的な経済入門!

《タイムズ》年間ベスト・ビジネス書
「ブレグジット、トランプ現象への処方箋は?」
「アベノミクスは日本を救う?」「格差は必要悪か?」
アダム・スミスからロバート・ソローまで、12人の偉大な経済学者の思想には、
現代の課題を照らすヒントが詰まっている。
BBCなどで活躍するエコノミストが彼らの業績を読み解き、
解決への道筋を探る。
画期的な経済思想&現代経済入門。
解説/松原隆一郎

〈目 次〉
序 章 偉大な経済学者と現代の経済問題
第1章 アダム・スミス──政府は経済のバランスを調整すべきか
第2章 デヴィッド・リカード──貿易赤字は重要な問題か
第3章 カール・マルクス──中国は富裕国になれるのか
第4章 アルフレッド・マーシャル──格差の発生は避けられないのか
第5章 アーヴィング・フィッシャー ──1930年代が再来するおそれはあるのか
第6章 ジョン・メイナード・ケインズ──投資をすべきか、控えるべきか
第7章 ヨーゼフ・シュンペーター ──何がイノベーションを促進するのか
第8章 フリードリヒ・ハイエク──金融危機から何を学べるか
第9章 ジョーン・ロビンソン──賃金はなぜこれほど低いのか
第10章 ミルトン・フリードマン──中央銀行は仕事をしすぎているのか
第11章 ダグラス・ノース──なぜ豊かな国はこれほど少ないのか
第12章 ロバート・ソロー ──低成長の未来がやってくるのか
終 章 グローバル化の未来


0005209856

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :

入力された顧客評価がありません