第7回ハヤカワSFコンテスト一次選考結果発表  

識者による厳正な審査の結果、下記42作品が通過いたしました(到着順、名前はペンネーム、敬称略)。
この後、編集部による二次選考と、選考委員4名による最終選考会を開催し、受賞作を決定いたします。
それぞれの結果は早川書房ホームページ(http://www.hayakawa-online.co.jp/)および〈SFマガジン〉〈ミステリマガジン〉にて発表いたします。

『妄想具現体エフ』夏目たかみ
『遡行』半田哲也
『大空洞(うろ)』佐伯敏光
『雲を恋う』松島美穗子
『二つ輪の軌跡〜180番目のまち 』天宮悠美  
『ポンコツ・ヒーローズ』江島周
『躍度』五百機衣
『世界猥褻遺産』門田艦攻 
『無限分の一』永山大介
『おのころにかかる虹』田島大輔
『スマート・BB・アンソニー』鹿古チイタ
『クラッシュ』石井貴久
『スペクタークラフト』影野砂漠
『時計じかけの林檎』三眠蠶
『イナゴ身重く横たわる』コ・ソンナム
『ユートピアver1.77』後藤洋
『耳調師セツと小さな赤の女王』成田杣道
『花のゆくえ』佐々木海月
『Earth II Europa』瀧本無知
『楽園を追われしAIの見る夢は』零太一郎
『PHANTASMAGORIA』ウツロギミコト
『ハチェットマンズ・ディストーション』水町綜
『不可視の檻』葉月十夏
『神☆ギャル〜LUNAとHIROの狂詩曲』谷田貝和男
『アリス・イデアの箱庭へ』麻上柊
『オーラリメイカー 』春暮康一
『先天の星、後天の風』冨増寛和
『無影宕の日々』巨大建造
『世紀のキツネども』千葉集
『メズウラのタブレット』西川達也
『エメーリャエンコ・モロゾフ』カナエユウイチ
『文子特区 Rainbow Garden β』菊地和広
『薔薇のありかた』藍上陸
『君の声は最後まで聞こえる』後谷戸隆
『自由思想は関税フリー』本宮晃樹
『神様のいる場所』内尾正木
『欧州を食べた』竹月鼓
『ゴリラだ! ゴリラだゴリラだ!』與那嶺明文
『イソラ』藤井機斎
『プエラと白鯨』林二文
『おやすみ人類、よい夢を』宇野森鳴
『Dragon Code』古月

※審査の詳細についてのお問い合わせには応じられませんのでご承知ください。
 
 
日付 : 2019/06/25 照会 : 10779
 
次 : 翻訳家 小川隆氏、死去