購入金額2,000円以上 送料無料
キーワード検索
           
  • AXNミステリー
  • hayakawa books & magazines
  • facebook
  • twitter
  • ニコニコチャンネル
  • 電子書籍
  • 電子書籍洋書
  • 早川清 文学振興財団
  • アサシン映画DVD発売
  • 雑誌の定期購読のご案内
  • メールマガジンの登録・解除はこちら
  • スマートフォンサイト
 
受賞作品 > サルたちの狂宴 上
著訳者 > ア行 > > 石垣 賀子 > サルたちの狂宴 上
著訳者 > マ行 > > マルティネス, アントニオ・ガルシア > サルたちの狂宴 上
刊行年月 > 2018年 > 06月 > 単行本 > サルたちの狂宴 上
ジャンル > エッセイ > サルたちの狂宴 上
ジャンル > ノンフィクション > サルたちの狂宴 上
ジャンル > 伝記/評論 > サルたちの狂宴 上
ジャンル > ビジネス > サルたちの狂宴 上
種類 > 単行本 > サルたちの狂宴 上
 

サルたちの狂宴 上

価格: 2,052 円(税込)
原書名: Chaos Monkeys
ISBN: 9784152097750
刊行日: 2018/06/19
数量: 
買い物カゴに入れる

 

商品詳細

アントニオ・ガルシア・マルティネス
石垣 賀子
ISBN 9784152097750

『ライアーズ・ポ−カー』+「ソーシャル・ネットワーク」の興奮!

森川亮氏、感嘆!
(C Channel CEO、元LINE CEO)
「起業による成功は簡単に成し遂げられない。ただこの本はそれでも前に進もうと思う希望を与えてくれる」

ゴールドマン・サックスをへてシリコンバレーに転じた元クオンツがIT業界のすべてを明かすノンフィクション

《NYタイムズ》ベストセラー
&AMAZON.COM月間ベストブック


ゴールドマン・サックスの高給に別れを告げ、
シリコンバレーのウェブ広告企業アドケミーに転じた元クオンツのアントニオ。
そこは、既存のあらゆる産業をなぎ倒すIT業界のサルたち(=カオスモンキー)が跋扈するジャングルだった。

ほどなく仲間2人とウェブ広告のスタートアップを立ち上げた著者は、
伝説の投資会社「Yコンビネーター」から支援を取り付けることに成功。
しかし、もといたアドケミーからは知的財産権侵害で訴えられる羽目に。
訴訟対策と日々の業務に忙殺されるアントニオらのもとに、ツイッター社から買収話が舞い込み……。
ウォール街の実態を赤裸々に描いた名著『ライアーズ・ポーカー』と、映画「ソーシャル・ネットワーク」の世界が融合!
  疾走感あふれる文章でつづる業界騒然のシリコンバレー実録。

■著者紹介
アントニオ・ガルシア・マルティネス Antonio Garcia Martinez
アメリカのIT起業家、作家。カリフォルニア大学大学院(バークレー校)の博士課程で物理学を専攻。
ウォール街のゴールドマン・サックスでストラテジストとして働き、2008年の金融危機を機にシリコンバレーへ。
ウェブ広告のベンチャー企業アドグロックを仲間と立ち上げ、その後ツイッター社に売却。
フェイスブック(FB)に転じてプロダクトマネジャーを務めたのちに退職。
シリコンバレーでの起業経験とFB社での日々を赤裸々につづった本書は《ニューヨーク・タイムズ》のベストセラーリストに登場し、大きな話題を呼ぶ。
ツイッター社のアドバイザーをへて、現在はワシントン州のオーカス島を拠点に、サンフランシスコ湾に浮かべたヨットの船上で暮らす。

■訳者略歴
石垣 賀子(いしがき・のりこ)
翻訳者。訳書にブー『いつまでも美しく』、ストーン『ツイッターで学んだいちばん大切なこと』、
サザーランド『スクラム』、カディ『〈パワーポーズ〉が最高の自分を創る』(以上早川書房刊)ほか。
0005209775

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :

入力された顧客評価がありません