購入金額2,000円以上 送料無料
キーワード検索
           
  • AXNミステリー
  • hayakawa books & magazines
  • facebook
  • twitter
  • ニコニコチャンネル
  • 電子書籍
  • 電子書籍洋書
  • 早川清 文学振興財団
  • 雑誌の定期購読のご案内
  • メールマガジンの登録・解除はこちら
  • スマートフォンサイト
 
著訳者 > ハ行 > > 日高 敏隆 > ソロモンの指環──動物行動学入門
著訳者 > ラ行 > > ローレンツ, コンラート > ソロモンの指環──動物行動学入門
種類 > 単行本 > ソロモンの指環──動物行動学入門
ジャンル > ポピュラー・サイエンス > ソロモンの指環──動物行動学入門
ジャンル > 伝記/評論 > ソロモンの指環──動物行動学入門
 

ソロモンの指環──動物行動学入門

価格: 2,052 円(税込)
原書名: Er redete mit dem Vieh,den Vog
ISBN: 9784152087386
刊行日: 2006/06/23
数量: 
買い物カゴに入れる

 

商品詳細

コンラート・ローレンツ
日高 敏隆
ISBN 9784152087386

孵卵器のなかでハイイロガンのヒナが卵から孵った。小さな綿毛のかたまりのような彼女は大きな黒い目で、見守る私を見つめ返した。私がちょっと動いてしゃべったとたん、ガンのヒナは私にあいさつした。こうして彼女の最初のあいさつを「解発」してしまったばかりに、私はこのヒナに母親として認知され、彼女を育てあげるという、途方もない義務を背負わされたのだが、それはなんと素晴らしく、愉しい義務だったことか……「刷り込み」理論を提唱し、動物行動学をうちたてた功績でノーベル賞を受賞したローレンツ博士が、溢れんばかりの歓びと共感をもって、研究・観察の対象にして愛すべき友である動物たちの生態を描く。
0000113528

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :

入力された顧客評価がありません