購入金額2,000円以上 送料無料
キーワード検索
  • AXNミステリー
  • facebook
  • twitter
  • ニコニコチャンネル
  • 電子書籍
  • 電子書籍洋書
  • 早川清 文学振興財団
  • アサシン映画DVD発売
  • 雑誌の定期購読のご案内
  • メールマガジンの登録・解除はこちら
  • スマートフォンサイト
 
受賞作品 > イエロー・バード
著訳者 > サ行 > > 佐々田 雅子 > イエロー・バード
著訳者 > ハ行 > > パワーズ, ケヴィン > イエロー・バード
ジャンル > 文芸 > イエロー・バード
種類 > 単行本 > イエロー・バード
 

イエロー・バード

価格: 2,268 円(税込)
原書名: The Yellow Birds
ISBN: 9784152094155
刊行日: 2013/11/08
数量: 
買い物カゴに入れる

 

商品詳細

著者 ケヴィン・パワーズ
翻訳 佐々田 雅子
ISBN 9784152094155

その春、戦争は自分らを殺そうとした。

イラク、アル‐タファル。
21歳の三年兵バートルは、18歳の初年兵マーフィーを無事に故郷に連れ帰ると約束していた。しかし、凄惨を極める戦闘を次々と経験していくうちに、二人は予期せぬ運命をたどることになる。

イラクで戦うとはどういうことだったのか。元兵士が戦争に直面した若者たちの感情を、痛切に、瑞々しく描いたデビュー作。

兵士の鮮烈な成長譚でもあり、イラクの戦場で生き残ろうとする二人の青年の友情の物語でもあり、無垢の喪失と記憶の意味を語る哲学的な寓話でもある。並外れた作品だ。――ミチコ・カクタニ(《ニューヨーク・タイムズ》紙)
必読の書だ。イラク戦争をリアルに描いているからというだけではない。その不名誉と理解しがたい暴力から、弱々しくはあるが確かに生きている人間性の証を紡ぎだしているからだ。――《ガーディアン》紙


〈著者紹介〉
1980年ヴァージニア州リッチモンド生まれ。17歳で陸軍に入隊。2004年から2005年にかけてイラクに派遣され、機関銃手としてモスル、タル‐アファルに配置される。除隊後、ヴァージニア・コモンウェルス大学を卒業し、テキサス大学オースティン校で修士号を取得。2012年に刊行されたデビュー作である本書は、全米図書賞の候補になった他、PEN/ヘミングウェイ賞、ガーディアン新人賞を受賞するなど高く評価された。 111258

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :

入力された顧客評価がありません