購入金額2,000円以上 送料無料
キーワード検索
  • AXNミステリー
  • facebook
  • twitter
  • ニコニコチャンネル
  • 電子書籍
  • 電子書籍洋書
  • 早川清 文学振興財団
  • アサシン映画DVD発売
  • 雑誌の定期購読のご案内
  • メールマガジンの登録・解除はこちら
  • スマートフォンサイト
 
映像化作品 > トッカン the 3rd おばけなんてないさ
著訳者 > タ行 > > 高殿 円 > トッカン the 3rd おばけなんてないさ
ジャンル > ミステリ > トッカン the 3rd おばけなんてないさ
ジャンル > 文芸 > トッカン the 3rd おばけなんてないさ
種類 > ハヤカワ文庫JA > トッカン the 3rd おばけなんてないさ
 

トッカン the 3rd おばけなんてないさ

価格: 864 円(税込)
原書名: 
ISBN: 9784150311490
刊行日: 2014/03/07
数量: 
買い物カゴに入れる

 

商品詳細

著者 高殿 円
ISBN 9784150311490

鏡トッカンが名探偵に転身?! 話題沸騰の税務署エンタテインメント

お金の警察とも言われる税務署。しかし税金滞納者の取り立てをする徴収官は、誰からも嫌われがちな存在―― ぐー子こと鈴宮深樹は、京橋中央税務署で、とくに悪質な滞納を扱う特別国税徴収官(略してトッカン)の鏡雅愛の下で働く若手徴収官だ。鬼上司・鏡とのコンビも2年目に入り、ぐー子自身もスキルアップ、鏡の罵詈雑言にもちょっぴり口答えできるようになってきた。だが、調子にのりすぎて鏡の故郷・栃木に対する無知をさらし、鏡の怒りを買ったところ、よりによって栃木への出張命令が。徴税対象の登記が管区内にあれば事業実態が遠方でも管区税務署の仕事だ。つまり、出張してでも状況を調べ、場合によっては差し押さえに赴かねばならない。今回の対象は鹿沼にある運送会社と日光の霊水を使った霊感商法。けれど、思わぬところで鏡の元嫁や地元の同級生などが現われて、波乱含みの旅の予感に……。 少し成長したぐー子の活躍と、気になる鏡の心の内が明らかに! 人とお金の謎に迫る、話題沸騰の税務署エンターテインメント『トッカン』シリーズ第3弾。解説/笠原秀幸。 021149

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :

入力された顧客評価がありません