購入金額2,000円以上 送料無料
キーワード検索
  • レヴェナント
  • オデッセイ
  • AXNミステリー
  • ウェイワード
  • エンジェルハート
  • facebook
  • twitter
  • ニコニコチャンネル
  • 電子書籍
  • 電子書籍洋書
  • 早川清 文学振興財団
  • 雑誌の定期購読のご案内
  • メールマガジンの登録・解除はこちら
  • スマートフォンサイト
 
フェア > 2015年 > ハヤカワ文庫の100冊フェア 2015年 > スワロウテイル人工少女販売処
ジャンル > SF > スワロウテイル人工少女販売処
ジャンル > 冒険小説 > スワロウテイル人工少女販売処
ジャンル > 文芸 > スワロウテイル人工少女販売処
種類 > ハヤカワ文庫JA > スワロウテイル人工少女販売処
著訳者 > タ行 > > 籘真 千歳 > スワロウテイル人工少女販売処
 

スワロウテイル人工少女販売処

価格: 972 円(税込)
原書名: 
ISBN: 9784150310011
刊行日: 2010/06/24
数量: 
買い物カゴに入れる

 

商品詳細

著者 籘真 千歳
ISBN 9784150310011

〈種のアポトーシス〉の蔓延により、関東湾の男女別自治区に隔離された感染者は、人を模して造られた人工妖精(フィギュア)と生活している。その一体である揚羽(あげは)は、死んだ人工妖精の心を読む力を使い、自警団(イエロー)の曽田陽介と共に連続殺人犯"傘持ち(アンブレラ)"を追っていた。被害者の全員が子宮を持つ男性という不可解な事件は、自治区の存亡を左右する謀略へと進展し、その渦中で揚羽は身に余る決断を迫られる――苛烈なるヒューマノイド共生SF イラスト:竹岡美穂 021001

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :

入力された顧客評価がありません