購入金額2,000円以上 送料無料
キーワード検索
  • AXNミステリー
  • facebook
  • twitter
  • ニコニコチャンネル
  • 電子書籍
  • 電子書籍洋書
  • 早川清 文学振興財団
  • 雑誌の定期購読のご案内
  • メールマガジンの登録・解除はこちら
  • スマートフォンサイト
 
種類 > 単行本 > 殺戮の世界史
著訳者 > サ行 > > 住友 進 > 殺戮の世界史
著訳者 > ハ行 > > ホワイト, マシュー > 殺戮の世界史
ジャンル > ノンフィクション > 殺戮の世界史
ジャンル > 伝記/評論 > 殺戮の世界史
 

殺戮の世界史

価格: 5,400 円(税込)
原書名: The Great Big Book of Horrible Things
ISBN: 9784152093639
刊行日: 2013/03/22
数量: 
買い物カゴに入れる

 

商品詳細

著者 マシュー・ホワイト
翻訳 住友 進
ISBN 9784152093639

ハヤカワ・ノンフィクション 


作家・海野弘氏推薦
「これは、インターネット時代だからこそ書くことができた〈世界史〉であり、私には決して書けない本だ。〈人間〉とか〈歴史〉が砂のように崩れていく時代の黙示録だ」


人類史の暗部に迫る歴史事典の決定版

チンギス・ハン、ナポレオン、ヒトラー、毛沢東……一番残酷な権力者は? 20世紀は本当に史上もっとも暴力に満ちた時代だったのか? 最大の災厄をもたらすのは宗教? 独裁者? 資本主義? それとも共産主義?
博覧強記の司書にして、評価の高いウェブサイトの主宰者が、人類史に爪痕を残す100の蛮行を独自に読み解き、犠牲者数を集計。紀元前5世紀の第二次ペルシア戦争から20世紀の第二次コンゴ戦争までを対象に、統計学 の知識とストーリーテラーの才能を駆使し、闇の年代記を編み上げる。これまでになかった、まったく新しい歴史書の誕生。
(序文:ハーバード大学教授スティーブン・ピンカー)

■著者紹介
マシュー・ホワイト Matthew White
米国の司書、歴史研究家。ウェブサイトHistorical Atlas of the Twentieth Century(http://users.erols.com/mwhite28/20centry.htm)を主宰。その研究の詳細さと独自性はハーバード大学教授のスティーブン・ピンカーなどに高く評価されており、ウェブサイトのデータは377冊の書籍、183本の学術論文に引用されている。本書が初の著作であり、2011年の刊行時には「ニューヨーク・タイムズ」紙で取り上げられるなど話題となった。ヴァージニア州リッチモンド在住。 113183

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :

入力された顧客評価がありません