購入金額2,000円以上 送料無料
キーワード検索
           
  • AXNミステリー
  • hayakawa books & magazines
  • facebook
  • twitter
  • ニコニコチャンネル
  • 電子書籍
  • 電子書籍洋書
  • 早川清 文学振興財団
  • 雑誌の定期購読のご案内
  • メールマガジンの登録・解除はこちら
  • スマートフォンサイト
 
 
ホーム > お知らせリスト >第九回アガサ・クリスティー賞一次選考結果

お知らせ

第九回アガサ・クリスティー賞一次選考結果 (2019/05/07)

識者による厳正な審査の結果、下記18作品が通過いたしました。

◆◆◆

『兄(あに)やん航路』森 輝喜
『オーバー・ジ・エッジ』伊能 紂
『毒婦の楽園』平野 俊彦
『ぬいぐるみ探偵最後の事件』原槻 さら
『どの豚にも聖マルティヌスはやって来る』海老茶 修
『赤い三日月にさよならを』藍原 小夜
『国家犯罪』中野 雅至
『沈黙の至宝』金田一 敦
『雷鳴』碓氷 霜子
『狂想記号の国』小白河 京枝
『月よりの代弁者』穂波 了
『マイナス二七四』直原 冬明
『神の生まれる場所』志与木 香
『一途な家―あるいは赤屋敷の秘密―』水野 隆志
『イノセント』柳 一成
『ルーツ』佐鹿 史郎
『それ以上でも、それ以下でもない』折輝 真透
『醜悪』岡本 好貴

*審査の詳細についてのお問い合わせには応じられませんのでご承知ください。

◆◆◆

この後、5月に早川書房編集部による二次選考、7月には選考委員4名による最終選考会を開催し、受賞作を決定いたします。それぞれの結果は、早川書房のホームページ、「ミステリマガジン」等にて発表いたします。
 
リストを見る