購入金額2,000円以上 送料無料
キーワード検索
           
  • AXNミステリー
  • hayakawa books & magazines
  • facebook
  • twitter
  • ニコニコチャンネル
  • 電子書籍
  • 電子書籍洋書
  • 早川清 文学振興財団
  • 雑誌の定期購読のご案内
  • メールマガジンの登録・解除はこちら
  • スマートフォンサイト
 
 
ホーム > お知らせリスト >【終了】ノンフィクション電子書籍セール開催中! 「文系も楽しめるサイエンス」

お知らせ

【終了】ノンフィクション電子書籍セール開催中! 「文系も楽しめるサイエンス」 (2018/08/17)

現在、各主要電子書籍ストアでは「文系も楽しめるサイエンス」と題したセールを開催しています。
そのほとんどが半額(一部15%引き)早川書房が長く力を入れて展開しているポピュラーサイエンスに属するタイトルを47点集めました。

「文系も楽しめる」といっても内容が薄いということはなく、ごまかしも一切無し。
専門家の目にも充分耐える「文系も理系も楽しめるサイエンス」をお届けします。
実施期間は8月30日まで。夏休みの読書にうってつけのセール、ぜひお見逃しなく。

詳しくは以下のサイトをチェックしてみてください。
https://www.hayakawabooks.com/n/nfd0f10a8ce57

[セール参加作品全リスト]



ブライアン・グリーン『隠れていた宇宙』(上・下)
シッダールタ・ムカジー『病の皇帝「がん」に挑む』(上・下)
ジム・ホルト『世界はなぜ「ある」のか?』
ダンカン・ワッツ『偶然の科学』
ジェイムズ・オーウェン・ウェザーオール『ウォール街の物理学者』
スティーヴン・ストロガッツ『SYNC』
グレゴリー・チャイティン『ダーウィンを数学で証明する』
コンラート・ローレンツ『ソロモンの指環』
ヒュー・オールダシー=ウィリ『人体の物語』
デイヴィッド・バーリンスキ『史上最大の発明アルゴリズム』
マット・リドレー『赤の女王 性とヒトの進化』
オリヴァー・サックス『見てしまう人びと』
ジョン・ブラッドショー『猫的感覚』
リチャード・ドーキンス『進化とは何か』
マリオ・リヴィオ『偉大なる失敗』
ウォルター・ミシェル『マシュマロ・テスト 成功する子・しない子』
ランドール・マンロー『ホワット・イフ? 野球のボールを光速で投げたらどうなるか』
オリヴァー・サックス『レナードの朝〔新版〕』
ポール・ドーラン『幸せな選択、不幸な選択 行動科学で最高の人生をデザインする』
アミール・D・アクゼル『「無限」に魅入られた天才数学者たち』
ダニエル・E・リーバーマン『人体六〇〇万年史 科学が明かす進化・健康・疾病』(上・下)
オリヴァー・サックス『音楽嗜好症(ミュージコフィリア) 脳神経科医と音楽に憑かれた人々』
オリヴァー・サックス『妻を帽子とまちがえた男』
オリヴァー・サックス『火星の人類学者 脳神経科医と7人の奇妙な患者』
オリヴァー・サックス『色のない島へ 脳神経科医のミクロネシア探訪記』
ハイディ・グラント・ハルヴァーソン『だれもわかってくれない あなたはなぜ誤解されるのか』
メノ・スヒルトハウゼン『ダーウィンの覗き穴 性的器官はいかに進化したか』
リー・ビリングズ『五〇億年の孤独 宇宙に生命を探す天文学者たち』
ユージン・E・ハリス『ゲノム革命―ヒト起源の真実―』
デイヴィッド・エプスタイン『スポーツ遺伝子は勝者を決めるか? アスリートの科学』
マット・リドレー『進化は万能である 人類・テクノロジー・宇宙の未来』
ジャスティン・ソネンバーグ&エリカ・ソネンバーグ『腸科学 健康な人生を支える細菌の育て方』
ニール・ドグラース・タイソン『ブラックホールで死んでみる タイソン博士の説き語り宇宙論』(上・下)
セザー・ヒダルゴ『情報と秩序 原子から経済までを動かす根本原理を求めて』
スティーヴン・W・ホーキング『ホーキング、ブラックホールを語る 世界一深くて短いBBC講義』
デイヴィッド・イーグルマン『あなたの脳のはなし 神経科学者が解き明かす意識の謎』
マリオ・リヴィオ『神は数学者か? 数学の不可思議な歴史』
ジョン・パウエル『ドビュッシーはワインを美味にするか? 音楽の心理学』
クリストフ・ガルファール『138億年宇宙の旅』
シッダールタ・ムカジー『遺伝子‐親密なる人類史‐』(上・下)
ミハル・シュワルツ/アナット・ロンドン『神経免疫学革命 脳医療の知られざる最前線』
スティーブン・スローマン&フィリップ・ファーンバック『知ってるつもり 無知の科学』
リストを見る