第6回ハヤカワSFコンテスト 最終選考結果の発表  
8月6日(月)、早川書房に於いて、第6回ハヤカワSFコンテストの最終選考会が東浩紀氏、小川一水氏、神林長平氏、小社編集部長・塩澤の4名により行なわれ、協議の結果、sanpow(さんぽう)氏の『トランスヒューマンガンマ線バースト童話集』が優秀賞に決定いたしました。
 
贈賞式は11月19日(月)に東京・信濃町の明治記念館にて執り行なわれます。詳しい選評は〈SFマガジン〉12月号(10月25日発売)に掲載いたします。
 
第6回ハヤカワSFコンテスト  
大賞 該当作なし

優秀賞 
sanpow(さんぽう)
『トランスヒューマンガンマ線バースト童話集』

●あらすじ
テクノロジーによって現行人類から変化を遂げた「トランスヒューマン」と、破壊的な天体現象である「ガンマ線バースト」が登場する童話パロディ連作短篇集。『灰かぶり姫』『竹取物語』『スノーホワイト/ホワイトアウト』ほか、全6篇。
 
著者略歴:sanpow(さんぽう)
1983年生まれ。長崎県諫早市出身・在住。
 
 
日付 : 2018/08/06 照会 : 7969
 
次 : 【お知らせ】 ご注文いただきました商品の発送を一時休止いたします。