第6回 ハヤカワSFコンテスト 二次選考結果発表  
第6回ハヤカワSFコンテストの二次選考が終了しました。
早川書房編集部による厳正な審査の結果、
下記6作品を最終候補作といたします(到着順、名前はペンネーム、敬称略)。
 
『陰花 kagehana』 梶原祐二
『無名標』 九条鷹
『トランスヒューマンガンマ線バースト童話集』 sanpow
『最初の殺人』 耳目
『名前と臓器が交差する220と284』 小橋徹
『なかよくしようよ』 蒜山目賀田
 
この後、8月に選考委員4名(東浩紀氏、小川一水氏、神林長平氏、小社編集部長)
による最終選考会を開催し、受賞作を決定いたします。
結果は当ホームページおよび、〈SFマガジン〉〈ミステリマガジン〉で発表いたします。
 
また、一次選考通過者のうち希望者に、二次選考の講評をお送りします。
応募時のペンネーム、ご本名、応募作タイトルを明記し、
内容の梗概を添付してsfcontest@hayakawa-online.co.jpまでご連絡ください。
その際のメールの件名は「二次選考講評希望」としてください。
※二次選考通過作の講評については、最終選考の選評をお待ちください。
 
 
 
日付 : 2018/07/25 照会 : 4740
 
次 : 「パブ・シャーロック・ホームズ ホームズ対ルパン」8月1日開店!