ベネディクト・カンバーバッチ主演ドラマ「パトリック・メルローズ」原作小説、今秋刊行  
早川書房は、イギリス Sky Atlantic チャンネルで放送され大好評を博したベネディクト・カンバーバッチ主演ドラマ「パトリック・メルローズ」原作小説の版権を取得しました。

ドラマの公式ホームページはこちら(英語)

本書は、著者エドワード・セント・オービンによる全5巻の自伝的小説(Never Mind, Bad News, Some Hope, Mother's Milk, At Last)です。イギリスの文学賞ベティ・トラスク賞、フランスのフェミナ賞を受賞している他、第3作Mother's Milkは英国最高峰のブッカー賞の最終候補にもなりました。

主人公は、貴族に連なる上流階級の家庭に生まれたパトリック・メルローズ。サディスティックな父とアルコール中毒の母のもとに生まれたパトリックは、幼少期には虐待を受け、青年期のヘロイン中毒に苦しむ辛い人生を送りますが、やがてみずから家庭を持ち、幸せへの光を見出していきます。全5巻で描かれる彼の一生は波瀾そのものです。

ドラマ版は原作の1巻がドラマの1話に対応しています。ベネディクト・カンバーバッチはこの難役にいかに挑むのか? 日本での放送が待たれるところです。

原作は今秋から刊行予定。今しばらくお待ち下さい。
 
 
日付 : 2018/07/13 照会 : 3148
 
次 : 2018年8月刊行予定の商品を掲載いたしました