追悼緊急出版:ホーキング博士の最終論文収録『ホーキング、最後に語る』7月19日発売  
株式会社早川書房は、今年3月に急逝したスティーヴン・W・ホーキング博士の最終論文およびその一般向け解説を収録した単行本『ホーキング、最後に語る──多宇宙をめぐる博士のメッセージ』を7月19日に緊急出版いたします。

博士は、世界を驚かせる大胆な論文というかたちで、私たちに遺言を残していました。

「宇宙は二次元ホログラム」「多宇宙は無限でなく有限」との主張は、現行の常識や博士の従来の考えを覆すものです。

本書には論文の全訳に加え、論文共著者のインタビューと、ホーキングと個人的につながりのあった研究者、佐藤勝彦・白水徹也による本格解説を収録。
論文の意義とそこにいたる博士の足跡をたどります。

学術的な功績に加え、広く一般に科学知識を啓蒙するポピュラー・サイエンスというジャンルを切り拓いたホーキング博士が残した「最後のセオリー」をぜひお手にとってください。
 
 
日付 : 2018/06/18 照会 : 3511
 
次 : ハヤカワ文庫 冒険スパイ小説フェア開催記念 手嶋龍一氏×佐藤優氏 トークショー開催決定