早川書房の話題作がカレーに変身!  
早川書房1階の「カフェ・クリスティ」では、4月27日(金)より5月31日(木)までの期間限定で、早川の話題作を題材にした創作カレーを提供します。じつは「クリスティ」は「神田カレーグランプリ」に何度も参戦したことのある隠れたカレーの名店。今回もシェフが腕によりをかけて、見た目も味もインパクト十分な逸品を考案しました。ぜひ一度ご賞味ください。


●「炎と怒りカレー」
米トランプ政権の内幕を描いた『炎と怒り』のカレーは、ガラムマサラとハバネロが効いた辛口で、口から炎が出ること必至です。辛口、大辛、激辛の3段階からお選びください。




●「ビッグバン・ブラックホール・カレー」
イカ墨の黒カレーの上に載った半熟卵を割るとあら不思議、ビッグバンが発生。宇宙が膨張を始めます。天才物理学者スティーヴン・ホーキング博士の功績を偲びつつ。




●「ナイル殺人事件カレー」
「オリエント急行殺人事件」の好評を受け、ケネス・ブラナー監督・主演で映画化が決まった『ナイルに死す』。ナイル川と豪華客船に見立てたカレーは酸味の効いた個性派。



いずれもサラダ、ソフトドリンク付きで1,200円(税込)

◎期間限定:2018年4月27日(金)〜5月31日(木)
◎カレー提供時間
平日 17:00〜22:00(ラストオーダー21時)
土日祝日休催


 



 
 
日付 : 2018/04/25 照会 : 5235
 
次 : 大型警察小説『コールド・コールド・グラウンド』シリーズ開幕!