「ブレードランナー2049」公開直前!冲方丁×虚淵玄トーク&ファイナル・カット爆音上映イベント開催!  
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
冲方丁×虚淵玄トークショー&
「ブレードランナー ファイナル・カット」爆音上映
『映画ブレードランナーとフィリップ・K・ディックの世界』開催!
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
http://www.hayakawa-online.co.jp/product/books/10229.html
 TM &(c)2017 The Blade Runner Partnership. All Rights Reserved


この度、早川書房、朝日新聞社メディアビジネス局、ワーナー ブラザース ジャパン合同会社は、
伝説的SF映画「ブレードランナー」の35年ぶりの新作「ブレードランナー2049」の公開に合わせ、
「ブレードランナー ファイナル・カット」上映とゲストによるトークをあわせた
イベント『映画ブレードランナーとフィリップ・K・ディックの世界』を、
2017年10月13日(金)、丸の内ピカデリー3にて開催いたします。
 
「ブレードランナー」は、1982年に公開され、その先鋭的なビジュアルや、
哲学的要素を含んだストーリーなどで後世に多大な影響を与えた伝説的SF映画。
 
今回上映する「ブレードランナー ファイナル・カット」は、
製作25周年となる2007年に監督リドリー・スコットが未公開シーンの追加や再編集を手掛けたもので、
10年ぶりの劇場上映で、初の爆音上映となります。
 
本篇上映の前に行われるトークイベントには、
作家・冲方丁氏、
シナリオライター・小説家の虚淵玄氏(ニトロプラス)、
塩澤快浩SFマガジン編集長が登場。
 
「ブレードランナー」の原作『アンドロイドは電気羊の夢を見るか?』をはじめ、
「トータル・リコール」「マイノリティ・リポート」など、
数多くの作品が映画化されている鬼才フィリップ・K・ディックの世界をクリエイターの目線から深く掘り下げます。
 
また、イベント参加者に配布される
「SFマガジン ブレードランナー特別版」(16ページ・フルカラー/限定500部)には、
押井守監督インタビューほか、「ブレードランナー」の世界をより深く知るためのコンテンツを収録します。
 
全世界待望の新作「ブレードランナー 2049」の公開を目前に控え、
「ブレードランナー」の映像世界と原作者フィリップ・K・ディックの小説世界を
同時に堪能できる当イベントにどうぞご期待ください!

●『映画ブレードランナーとフィリップ・K・ディックの世界』開催概要
■会場:丸の内ピカデリー3
(東京都千代田区有楽町2-5-1 有楽町マリオン新館5F/TEL:03-3201-2881)
■日程:2017年10月13日(金)18:30〜21:30(予定)
■料金:3500円
9月29日(金)18:00よりチケット販売開始!
購入は、http://www.smt-cinema.com/site/marunouchi/
 
 
日付 : 2017/09/27 照会 : 12680
 
次 : 「美女と野獣」のエマ・ワトソン×トム・ハンクス主演映画「ザ・サークル」本予告篇公開!